ドッグフード おすすめ 評判のいいドッグフードとは

愛犬に本当にいい物だけを厳選して選んであげましょう☆彡

当サイトをご覧いただき誠にありがとうございます。 2015年から子犬の販売に関する規制が厳しくなり、現在子犬の販売頭数が大きく減っており、ペット業界は大打撃を受けております。このような状況になるとペットフードメーカーはコスト削減の為、ドッグフードの品質をどんどん落としてきます。飼い主様が知識を持って、愛犬にいいドッグフードを選んであげましょう!

おすすめドッグフードの中身とその評判は?

【こだわりの飼い主様が選ぶ ドッグフード おすすめランキング☆彡】

カナガン ドッグフード(嗜好性抜群!小型犬に大人気フード)

店頭販売を一切していない 通販専用ドッグフード「カナガン」 
イギリスより新登場!
宣伝広告費をかけていないため 値段の割にグレードの高い原材料を使用 店頭販売してるドッグフードではこの原材料でこの値段はあり得ません!新鮮な鶏肉をたっぷり使用 犬が苦手な穀物は未使用 合成保存料や着色料はもちろん使用してません 
すべてが人間の食材と同じ物を使った
「ヒューマングレードのドッグフード」それが「カナガン」です
カナガン ドッグフードについてはこちらから

カナガン チキンウエットタイプ
(ドライフードが嫌いなワンちゃんに最適!)

良質の鶏肉、野菜を使った総合栄養食になってるウエットタイプなので、
◎ドライフードが嫌い、
◎食が細い
◎とにかく美味しく食事をして欲しい
!という方には
最適なウエットタイプです。犬に負担がかかる穀物、添加物は不使用の高品質なウエットタイプで市販されてる缶詰とは比べ物にならない、安全性と美味しさです!
カナガン ウエットタイプについて詳しくはこちらから

NDF ドッグフード (チキンアレルギーのワンちゃんに大人気!)

こちらも店頭販売を一切していない 通販専門ドッグフードです
同じく宣伝広告費をかけていない分 原材料に優れたものをしっかり使用
新鮮なラム肉をたっぷり使用し もちろんすべてヒューマングレードの食材のみを使ったハイグレードのドッグフードです
チキンが苦手なワンちゃんにおすすめ!新鮮なラム肉を使って消化吸収も抜群 1日のご飯量は少な目で嗜好性もとてもいいドッグフードです☆彡
NDFドッグフードについて詳しくはこちらから

 

 

【人気急上昇中 鶏肉とラム肉をたっぷり使用した無添加ドッグフード】


 

オリジン ドッグフードアカナ ドッグフードカナガン

 

 

たくさんあるドッグフードの中から愛犬に選んであげる時何を基準に選んであげますか?

 

〇有名なメーカーのドッグフードだから ⇒ それだけ広告費をかけてる分フードの中身にお金をかけてないことが多い・・・

 

〇お店で特売をしてたから ⇒ 特売出来る商品は決まってます まずプレミアムフードや無添加ドッグフードの特売はあり得ません

 

〇お友達に勧められてから ⇒ 食いつきが良いと勧めたくなるもの しっかり原材料も確認して見て下さいね

 

〇お店や病院で勧められたから ⇒ ペットショップではメーカーの繋がりで第一推奨フードが決まってます (主にロイヤルカナンやプロプランが多いです) また病院でも同じく サイエンスダイエット ロイヤルカナン ユーカヌバ など病院用の食事を提供してるフードをほとんど勧めます しかし残念ながら値段はそこそこのドッグフードですが無添加ドッグフードではありません・・・

 

などがとても選ぶ時の理由として多いのですが・・・

 


 今あげてるドッグフードは本当にワンちゃんにとって安心素材のみ使用のドッグフードでしょうか?

 

ワンちゃんは本来肉食動物です 1番大切な栄養素は動物性タンパク質になります(お肉 魚 卵など)
原材料に1番多く入ってなければいけません 今お使いのドッグフードの原材料の1番最初に記載されてる素材は何ですか?
参考・・・ドッグフードの選び方 ワンちゃんに必要な栄養とは? ドッグフードの選び方 パッケージをよく見よう

 

 原材料にワンちゃんにとって必要ではない着色料は入ってないか?また保存料 食品添加物の有無も確認しましょう
参考・・・ドッグフードに含まれる食品添加物とは?

 

 ワンちゃんが消化吸収が苦手な穀物(米 小麦 トウモロコシなど)が多く入ってないか穀物が多いということはフードに炭水化物の量が多いということになります 炭水化物は血液に入るとすぐに糖分に変わり吸収されます 食後の血糖値を上昇させて太りやすくなります
参考・・・犬の肥満について ドッグフードの中身を確認しよう

 

 

最近 評判も良く人気のあるドッグフードは 「グレインフリー」 「ヒューマングレード」 と言う 穀物未使用と人間の食材と同じ物を使用 してるドッグフードです 
ほとんどのドッグフードが穀物(トウモロコシ 小麦 大麦 米など)を多く使用してます また原材料で使われてるのは人間の食材では使用出来ない物が多く使われてます 本来肉食動物のワンちゃんにとって穀物は消化吸収しにくい食材で栄養的にも必要ないことから 「グレインフリー」のフードが増えてきてます

 

 

 

本当におすすめ出来るドッグフードとは
タンパク質は動物性タンパク質のみ使用している!
犬の栄養に必要のない着色料や害のある可能性がある合成保存料 合成食品添加物を使ってないドッグフード!
犬が苦手な穀物の使用量が少ないドッグフード!
そして栄養バランスのいいドッグフード!
この条件がそろったドッグフードが本当におすすめ出来るドッグフードです!


 

 

 どうしてもドッグフードを食べない 手作り食派の方には

 

どのドッグフードをあげても食べない とても食が細いなどお悩みの方は本当に多いです 仕方ないから手作り食をあげてる・・・と言う方も多いですがスーパーで売られてるお肉はホルモン剤や抗生物質などの薬品を使ってることからおススメ出来ません 手作り食でも必要な栄養をバランスよく摂取するには 犬用の鹿肉が最適です 

 

 

 

おすすめ出来るドッグフードは口コミの評判もよく

 

◎抜け毛が減って毛なみが良くなった
◎うんちがきれいな状態で回数も量も減った
◎アレルギーがましになった

 

などの意見がとても多いフードです(もちろん個体差はあります)

 

※ 見た目に変化が出るまでに最低1か月はかかります 1か月以上継続して同じフードを食べることで 状態の変化を見て そのワンちゃんに合うかどうか判断して下さい

 

 

加入してると安心 もしもの時のペット保険☆彡

 

人気のPS保険に無料資料請求をしてみませんか☆彡
早速バナーをクリック ↓↓↓

 

 


犬に必要な栄養 犬の体の仕組み 子犬の食事 肥満犬について 高齢犬について