ドッグフードについての悩みをまとめました!

愛犬に本当にいい物だけを厳選して選んであげましょう☆彡

当サイトをご覧いただき誠にありがとうございます。 2015年から子犬の販売に関する規制が厳しくなり、現在子犬の販売頭数が大きく減っており、ペット業界は大打撃を受けております。このような状況になるとペットフードメーカーはコスト削減の為、ドッグフードの品質をどんどん落としてきます。飼い主様が知識を持って、愛犬にいいドッグフードを選んであげましょう!

色々なドッグフードについての悩みをまとめて解決します!

 

当サイトをご覧になっていただき本当にありがとうございます!
このサイト宛に届いた質問や またどんな悩みを検索して このサイトをご覧になってるか
その多い悩みをまとめてみました
お悩み解決の参考になれば嬉しいです!


皆様のドッグフードについての悩みの多い順番に掲載しました!

 

 ドッグフードを食べない あるいは食べなくなった!

 

こちらのお悩みが圧倒的に1番多い悩みでした!
ここ数年の人気犬種が プードル チワワ ともともと食欲旺盛ではあまりない犬種ということも大きく影響があると思いますが・・・

 

まず考えて欲しいのは
☆ いつからドッグフードを食べなくなりましたか? 

 

 おそらく子犬の時はドッグフードを食べていたはずです ドッグフードを食べなくなるきっかけを知らず知らずのうちに飼い主さんが作ってしまった!というのがほとんどのケースです

 

(ケース1)子犬の時に色んな種類のおやつやドッグフードをあげた・・・ワンちゃんに色々な味を覚えさせてしまうと偏食の原因になることが多いです もっと美味しいものちょーだい!となるので・・・

 

(ケース2)ドッグフードを食べなくなったからと 違うドッグフードに変えてみた!・・・1番多いのは子犬の7か月前後に成長が緩やかになることからドッグフードの食べる量が減ってきます これは自然なことなのですが そのことを知らない飼い主さんが「ドッグフードに飽きた」と思って 違うドッグフードに変えてしまう方がとても多いです そしてワンちゃんは自分がドッグフードを食べなかったら もっと美味しいご飯がもらえるんだ!と学習してしまいます そしてその繰り返しになりフードジプシーになるはめに・・・

 

 ドッグフードを食べなくなる原因は飼い主さんの食事やおやつのあげ方に問題がある場合がほとんどです!まずは普段の愛犬の食事の時の接し方を見直してみましょう!

 

下記のような食事のあげ方をしてませんか?

 

 ドッグフードを食べないからといって いつでも食べれるように出しっぱなしにはしてませんか?
ワンちゃんはいつでも食べれると思って余計に食べようとしません 食事の時間は決まった時間にあげて30分以内に残っていてもお皿は引き上げて次のご飯の時間まで何もあげないで下さい

 

 味の付いた人間の食事を少しでもあげてませんか?
欲しがるからといって家族の誰かが(特に多いのが おじいちゃん おばあちゃん)自分のご飯をあげたりしてませんか?人間の食べ物には何かしら塩分が含まれててワンちゃんにとっては美味しく感じます しかし体にも悪いですしドッグフードのような塩分のほぼないものを食べなくなってしまいます

 

 ドッグフードを食べないからといって おやつをあげてませんか?
まずおやつでは栄養を補うことは出来ません!(鹿肉や馬肉のおやつは別ですが) そして少しだけと思ってあげてても 人間の少しはワンちゃんにとっては結構な量になることも少なくはありません それだけでお腹が膨れて余計にドッグフードを食べなくなります ドッグフードを食べたら ご褒美としておやつをあげるなど あげる順番を間違えないように

 

 飽きるだろうと思って毎回違うドッグフードをあげてませんか?
ワンちゃんは習慣性の動物です 基本的に食事に飽きるということはなく 人間が飽きさせるような食事のあげ方をしてることが多いです そして毎回ちがう内容の食事だとお腹が落ち着かなくて うんちが緩くなったり 免疫力の低下にもつながります

 

 ではドッグフードを食べなくなったワンちゃんはどうしたらいいの?

 

まずは上記に当てはまることがあれば そこから改善して下さい!
ちなみに缶詰を食べてるワンちゃんはドライフードを嫌う傾向があります ワンちゃんは味ではなく臭いで判断するので臭いがきつい缶詰のほうが好むこが多いです 
そしてドッグフードは食べないけど おやつは食べてますか?
おやつは食べてます という場合は食欲がないわけではありません(本当に体調が悪くて食べないならおやつも食べませんから)
それは完全な甘えやわがままからドッグフードを食べないことが多いです もっと美味しいものをくれ〜!ってなってます・・・

 

なんとかドッグフードを食べて欲しい!と思ってる方は

 

☆ 少量でしっかり栄養が摂れるドッグフードにしましょう!
ドッグフードによって1日にあげる量は大きく変わります

 

☆ワンちゃんが本来大好きなお肉をたっぷり使用したドッグフードを選びましょう!
植物性タンパク質や穀物は栄養面だけでなくワンちゃんにとっては美味しくない食材です 

 

カナガン ドッグフード

イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』サンプルサイト

新鮮な鶏肉をたっぷり使用したドッグフード
穀物フリーで嗜好性も抜群です!
消化吸収もいいので1日のご飯量は少な目で栄養がしっかり摂れます
小粒タイプで小型犬におすすめ!

≫詳細ページ

NDF  ドッグフード

NDF ナチュラルドッグフード|安心・安全の100%無添加!評判のプレミアムドッグフード通販サンプルサイト

新鮮なラム肉をたっぷり使用したドッグフード
小粒タイプで嗜好性も抜群です
消化吸収も優れてるので1日のご飯量も少な目で栄養がしっかり摂れます もちろん無添加のドッグフードです

≫詳細ページ

   

 

上記の2つのドッグフードは 通販専門フードで店頭では購入出来ないドッグフードになってます これだけの原材料を使ってこのお値段は通販専門フードならではの特権ですね!

 

 
ドッグフード(ドライフード)にはこだわらないけど栄養はしっかり摂りたい または手作り食はどうか?と思ってるかたには

 

エゾ鹿肉

サンプルサイト

犬にとって優れた栄養成分を含むお肉で他のお肉に比べて 高タンパク 低脂肪でDHAまで含む最高のお肉です!アレルギーが気になる犬やお腹が弱い犬にもおすすめ!

≫詳細ページ

国産馬肉

サンプルサイト

犬に必要な栄養がしっかり摂れ嗜好性も抜群 鹿肉同様に高タンパク 低脂肪 犬に必要な不飽和脂肪酸まで含む優秀なお肉です アレルギーが気になる犬やお腹が弱い犬にもおすすめ!

≫詳細ページ

 

 鶏肉とラム肉の違いは何?

 

市販されてるドッグフードで多いのが 「ラム&ライス」です!そして 「チキン」この2種類がとても多く 消費者の方から 「何が違うの?」と聞かれます 
ちなみの「ラム&ライス」はラム肉と米が入ってるフードという意味で 「チキン」は主原料に鶏肉を使ってると言う意味です
米は穀物なのであまりおすすめではありませんが・・・

 

ラム肉とは12か月未満の羊のお肉のことです 鶏肉との大きな栄養的な違いはありませんが どちらのお肉も犬にとっては消化吸収がいいお肉になります 
鶏肉アレルギーがないワンちゃんなら どちらをあげてもいいわけです!ただラム肉のほうが少しクセがあるのか 小型犬では苦手というワンちゃんも多いです ラム肉か鶏肉のどちらを食べるか悩んでる方は鶏肉ベースのドッグフードをあげるのが無難です(鶏肉が嫌いなワンちゃんは少ないので)

 

 

 高齢犬の食事について

 

最近は犬も猫も高齢化してきてます(人間社会と同じですね)
犬は小型犬 中型犬で7歳から 大型犬で5歳からが高齢期と言われてます(最近どこかのメーカーはこの年齢を準高齢期かなんかといってましたが・・・)
見えないところ(免疫力や筋力の低下)から老化が始まっていく年齢で 見た目に歳とった感じはもう少しあとから出てきます この年齢になると成犬の時以上に食べ物の影響が見た目にも出てくるようになります
そして高齢になると 免疫力の低下から膿皮症や癌 腎臓病 心臓病などになりやすくなります 成犬以上に食べ物には気を付けてあげないといけません 

 

詳しくは ⇒ 高齢犬におすすめドッグフードはどんなフード?

 

オリジン シニア・ドッグ
厳選された新鮮な鶏肉・魚・卵を使用し筋肉をしっかり維持する動物性タンパク質が豊富なドッグフード
穀物不使用で低炭水化物 高齢犬にあわせた低脂肪で肥満を防止
鶏軟骨から摂れるグルコサミン・コンドロイチン配合で関節をサポート

 

鶏肉・白身魚・全卵を豊富に使用で嗜好性も抜群
消化吸収もいいので1日のご飯量は少な目でしっかり栄養が摂れるのでお腹にも優しいフードです

 

合成保存料・着色料や合成食品添加物は未使用ですべて人間用の食材を使用してます

 

 


犬に必要な栄養 犬の体の仕組み 子犬の食事 肥満犬について 高齢犬について