チワワの特長とおすすめペットフード

愛犬に本当にいい物だけを厳選して選んであげましょう☆彡

当サイトをご覧いただき誠にありがとうございます。 2015年から子犬の販売に関する規制が厳しくなり、現在子犬の販売頭数が大きく減っており、ペット業界は大打撃を受けております。このような状況になるとペットフードメーカーはコスト削減の為、ドッグフードの品質をどんどん落としてきます。飼い主様が知識を持って、愛犬にいいドッグフードを選んであげましょう!

チワワの特長とおすすめペットフード

ここ数年ずっと人気犬種TOP3内に入ってるチワワ

 

犬の中で1番小さい犬種ということで 不動の人気を誇ってます 人気の秘密は 小さくて可愛い お洋服を着せるのが楽しみ どこにでも連れて行きやすい など

 

しかしチワワの特長をあまり知らずに見た目だけで飼ってしまった方は その後チワワ特有の悩みを抱える方も少なくはありません 今一度チワワの特長などを確認してみませんか

 

 

 

 

 チワワの歴史って?

 

チワワは 北アメリカにおいては最も古い犬種です 現状より少し大きい犬種の直系が子孫であると言われてます 19世紀半ばから品種改良され
(この時期にロングコートが改良生産された) 
日本では1970年代より飼育されるようになった
小型犬ゆえの飼育のしやすさから 2006年に人気犬種2位になった 
特にロングコートは若い女性に人気が高いです

 

 

 

 チワワの外見

 

☆ チワワのサイズ規定
・オス
体高 15〜23cm(6〜9″)前後
体重 3kg以上
JKC理想体重 1〜2kg
・メス
体高 15〜23cm(6〜9″)前後
体重 3kg以上
JKC理想体重 1〜2kg

 

☆ チワワの種類

 

スムース・コート・チワワ

 

短毛のチワワ。
最近少しずつ増えてきているスムースコートは、アメリカで人気。
アメリカセレブの間でも多いのはスムースコート。
JKCの規定では、全ての毛色が認められています。

 

ロング・コート・チワワ

 

長毛のチワワ。
日本では圧倒的に人気なのがロングコート。
JKCの規定では、全ての毛色が認められています。

 

☆ チワワの毛色

 

多くの毛の色や柄がチワワにはあります
多くは ブラックタンやフォーン ブラック フォーン&ホワイト など

 

 チワワの性格について

 

基本的に好奇心旺盛で活発。
しつけやトレーニングの飲み込みも早いほうで
身体は小さい割りに多くの運動量を必要とする犬種です。
また、身体は小さくとも大きな犬に対して自己主張するほど自意識が強めです。
吠えたり噛んだりすることもあるので、しっかりとしつける必要があります。
感情の起伏が激しいタイプの犬種で、
かなり大胆な犬もいれば臆病な犬もいます。
勝気で甘えん坊なのに気が弱いのもチワワの特徴の1つです。

 

チワワのお手入れ

 

☆ ブラッシング

 

ロングの場合は、週に2〜3回ブラッシングをしてあげるのが理想的です。

 

スリッカーブラシや獣毛やコームなどを使って梳いてあげてください。頻繁にブラッシングをしてあげると、普段の抜け毛も減るのでお部屋のお掃除に少しは軽減できます。

 

耳の周りなどはもつれやすいので、丁寧に梳いてあげましょう。

 

また、目がクリッと大きく出ているので、目の中に毛が入りやすく、眼球を傷つけてしまいやすいので、目の周りの毛はしっかりと切ってあげたほうがいいです。

 

涙も出やすく涙焼けしやすいので、こまめに濡れたコットンやティッシュなどで目元を拭いてあげてください。

 

スムースはロングに比べると比較的お手入れは楽ですが スリッカーブラシなどの硬めのブラシは皮膚を傷つけてしまうので 柔らかめのブラシでお手入れしましょう

 

☆ 歯磨き

歯磨きは基本毎日してあげて下さい
 子犬の時から歯磨きに慣らしてあげたほうがスムーズに出来るようになります

 

歯磨きをせずに 歯垢が蓄積されると それが歯石になります 歯石が溜まり 歯周病になってしまいます 歯周病から心臓病になることもありますので 毎日の歯磨きでしっかり予防してあげて下さいね

 

 チワワの飼い方で気を付けたいこと

 

身体が小さい分、よく吠える傾向にあるので、
小さいころからいろいろな物や音、人と触れ合うきっかけを持って、
慣れさせてしつけることが大切です。
ワクチンが終わるまでは他の犬と触れ合わせることは基本的にできませんが、ワクチンが終わってからは社会化のためにもより多くの犬種・年齢の犬たちと交流があるほうが、成長していく段階で他の犬への恐怖心や吠え癖がつきにくくなります。

 

また小さいので、ついつい抱っこしてしまいがちですが、骨の発育を考えると逆に歩かせてあげた方が健康的といえます。
また出来るだけ ゲージかサークルで飼うようにしましょう 小さいあまりドアに挟んで骨折させたなどのケガを防ぐ意味もあります

 

 チワワに多い病気

 

チワワで1番注意することは 頭頂骨の合わせ目(泉門)が開いているので決して頭を固いものにぶつけたり 叱るときに頭を叩いたりしてはいけません また成犬になるまでによく低血糖症になることが多いです ストレスが原因のことが多いです

 

水頭症 肩関節およびひざ関節の脱臼 気管虚脱 乾性角膜炎(ドライ・アイ) 低血糖症

 

これらはチワワに多い病気になります

 

チワワの飼い主さんに多い悩み

 

◎ 吠える

 

身体が小さいことから、大きい犬に吠えることも多く、また、他の人にもなつき難いという傾向もあるため、吠え癖をもっているチワワは多くみられます。

 

これには、小さい頃からの社会がとても重要となります。多くの人・さまざまな音・物などに触れ合うきっかけを持たせてあげましょう。
そして、吠えなかったときにはしっかりと誉めてあげてください。チワワは、飼い主に対してとても忠実な犬種なので、しっかりとメリハリをつけて教えてあげるときちんと理解してくれます

 

◎ドッグフードを食べない

 

ついつい欲しがるからと言って人間の食べ物をあげてしまってドッグフードを食べなくなった ということがとても多いです
人間の食べ物は何かしら味付けをしており 塩分も多く犬にとってはとても美味しく感じます その分ペットフードは塩分はもちろん控えてますから 人間の食べ物に慣れてしまったワンちゃんからしたら美味しくは感じないわけです ですが人間の食べ物で特に味付けをしてるものは 少しの量でも犬にとっては良くありません 手作り食にするにしても犬用に栄養バランスを考えて作ってあげて下さいね

 

チワワにおすすめの食事☆彡

 

「カナガン」ドッグフード NDFドッグフード

新鮮な鶏肉をたっぷり使用したドッグフード 嗜好性も抜群で粒もかなり小粒タイプでチワワにも食べやすいサイズです 穀物フリーで消化吸収も抜群 少量で栄養がしっかり栄養が摂れます 無添加でヒューマングレードです

新鮮なラム肉をたっぷり使用したドッグフード 消化吸収も抜群なので1日のご飯量は少な目 嗜好性も抜群で鶏肉アレルギーがあるワンちゃんにおすすめです 無添加でヒューマングレードの安心素材です

 

犬にとっては最高のお肉です 嗜好性も抜群なだけでなく
犬に必要な栄養が鹿肉だけですべて摂れてしまう優れもの!
(内臓の部分も含んだ場合)
生であげることによってドッグフードでは絶対に摂ることが出来ない「消化酵素」も摂取出来ます
お腹が弱い 食が細い 皮膚が弱い などでお悩みのワンちゃんにもおすすめです

 

鹿肉同様に犬にとって必要な栄養がしっかりとれるのが馬肉です 高タンパクで低脂肪ととてもヘルシーなお肉です
犬に必要な不飽和脂肪酸も含まれる抜群の馬肉は嗜好性も高く
食が細い小型犬にもおすすめです
もちろん生であげることによって「消化酵素」も摂取出来ます

 

エゾ鹿肉を使った手作り食

こちらは 生のエゾ鹿肉にお野菜を混ぜただけの簡単手作り食です
これだけで犬に必要な栄養素をすべて満たしてます!
チワワにも大評判の1品です

 

カボチャ ニンジン ブロッコリー サツマイモ ジャガイモ
これらを細かくきり ラップで包み2分〜3分チンするだけ

 

それを生のエゾ鹿肉に混ぜるだけです!

 

エゾ鹿肉の販売はこちら

 

 

 

 


犬に必要な栄養 犬の体の仕組み 子犬の食事 肥満犬について 高齢犬について