犬を飼うということについて

愛犬に本当にいい物だけを厳選して選んであげましょう☆彡

当サイトをご覧いただき誠にありがとうございます。 2015年から子犬の販売に関する規制が厳しくなり、現在子犬の販売頭数が大きく減っており、ペット業界は大打撃を受けております。このような状況になるとペットフードメーカーはコスト削減の為、ドッグフードの品質をどんどん落としてきます。飼い主様が知識を持って、愛犬にいいドッグフードを選んであげましょう!

犬を飼うということ 可愛いだけじゃないことを知って下さい

ペットショップで可愛い子犬を見たら ついつい欲しくなってしまい 子犬のいる生活を夢見てしまいますよね!
でも可愛いだけではない!ということをしっかり覚えてて下さい!
最近犬のことを勉強せずに飼い始めて 問題行動を起こすようになり 可愛いと思えなくなった などで簡単に里親に出す方が大変多くいてます とても残念なことですが・・・

 

犬は動物の中でも1番感情豊かで人間と共存出来る素晴らしい動物です
そんな感情豊かな ワンちゃんが飼い主に捨てられたら どんな気持ちになると思いますか?
人間に対して一生トラウマを抱え心開かなくなってしまいます
そんな悲しい思いをするワンちゃんを増やさない為にも 犬を飼うということは どうゆうことなのか しっかり考えてみましょう

 

犬を飼うには お金と労力 そして責任が伴います

 

犬を飼うのは家族が1人増えるのと同じです 

 

もちろん毎日の食費 ワクチン代 ペットシーツ代 その他もろもろ お金がかかります
そして毎日の散歩 遊んであげる時間 しつけの時間など ワンちゃんに費やす時間も労力もかかります

 

特に子犬の時は お金も時間もかなり必要になってきます
これから子犬を飼おうと考えてるかたは まとめて休みを取るなど 時間の確保が必要になります
普段から 家にほとんどいない お留守番時間が10時間以上にもなるなどの場合 犬を飼うことは諦めたほうが良いでしょう(犬のストレス度が半端なくなります。。。)

 

ちなみにドッグフードは安いのを適当にあげてればお金かからなくていいわ!って思ってる人も犬を飼うことをおすすめしません!

 

安いドッグフードは 粗悪な原材料しか使ってません 
犬に負担をかける内容のドッグフードをあげてれば 病気になる可能性が高くなります
そうすると 動物病院は人間と違って健康保険がないので全額実費になります(ペット保険に加入してれば別ですが)
ドッグフード代をケチった為に 病院代がもっとかかるということにもなり 犬も可哀想です

 

犬と人間の習性は全く違うものだと理解して下さい

 

犬の祖先はオオカミで犬は本来肉食動物です
人間とは生活の習慣も 必要とする栄養も大きく違うということをしっかり理解して下さい

 

そして しつけというのは犬に命令を聞かせるというのではなく 人間社会で暮らしていく為のルールを教えてあげることです 子犬の間にこの人間社会のルールをきちんと教えてあげないと 問題行動に発展するケースが多いです

 

具体的な犬の習性についてはこちらから⇒犬の本能と習性について

 

犬種の特徴を理解して下さい

 

実はあまり知られてないのですが 犬には属性というものがあります 
その属性によって性格が影響してます
まずは 自分が飼ってるワンちゃん(これから飼おうとしてるワンちゃん)の属性をしっかり理解してあげましょう

 

しつけの方法なども この属性によって変わってきます

 

詳しくはこちらから⇒ 犬の歴史 習性 特長について

 

 


犬に必要な栄養 犬の体の仕組み 子犬の食事 肥満犬について 高齢犬について