柴犬 性格について

愛犬に本当にいい物だけを厳選して選んであげましょう☆彡

当サイトをご覧いただき誠にありがとうございます。 2015年から子犬の販売に関する規制が厳しくなり、現在子犬の販売頭数が大きく減っており、ペット業界は大打撃を受けております。このような状況になるとペットフードメーカーはコスト削減の為、ドッグフードの品質をどんどん落としてきます。飼い主様が知識を持って、愛犬にいいドッグフードを選んであげましょう!

柴犬の性格や柴犬におすすめのドッグフード

今 人気が急上昇してるのが柴犬です!

 

賢そうで あのクルンとしたしっぽがとても可愛いですよね♪

 

しかし その可愛さとは裏腹にかなり頑固な一面も。。。
しつけをしっかりしないと 問題行動の連発!ってことになりやすいのも柴犬です

 

   柴犬の性格をしっかり理解しましょう☆彡

 

 体は小さいですが、日本犬の代表的な性格で、忠実で従順、勇敢で行動的です。

 

 素朴で利口であり、日本の風土、環境に合った犬種として飼いやすく人気も高い犬種です。

 

 柴犬は本来はあまり声を発する性質ではないので育て方次第で無駄吠えは防げます。

 

 賢い犬種のため、いい加減な態度で接するとコントロールできなくなるので注意が必要です。

 

 神経質で頑固なため、小さな子供のいる家庭には不向きです。

 

 社交性に欠ける為、幼少期の社会化が必要となってくるでしょう。(人間にも犬にもフレンドリーではありません)

 

 柴犬は飼い主にとても忠実で、いつも自信に満ち溢れています。

 

 小型犬には珍しく、柴犬は無駄吠えをあまりしません。また、見かけからは想像できませんが、柴犬は内に燃えるような闘志を秘めており、鋭い感覚を持っているため、番犬としても優秀な犬です。

 

 時々、その大胆で勇敢な性格から、同性の犬に攻撃的になったり、小さな動物を追いかけたりする傾向があり、いつでも何かおもしろい冒険をしようと身構えているような犬種です。なかには頑固な面が強すぎて、自分勝手な行動をとる傾向が強い犬もいます。

 

 屋外では活発に動き回りますが、毎日十分な運動をさせていれば、室内で行儀よく落ち着いて過ごしてくれます。

 

 縄張り意識が強いので、見知らぬ人に対しては距離を置いた態度で接します。

 

上記は平均的な柴犬の性格になります 子犬の時の接し方やしつけなどでも 性格は変わります

 

 

頑固な性格から 柴犬の食事に悩む飼い主さんも多いです・・・

 

柴犬は頑固でドッグフードも気に入らないと絶対食べてくれない!と言うお悩みの多い犬種でもあります またガツガツ量を食べる柴犬も少ないです (もちろん例外な柴犬もいますが。。。) そしてアトピー皮膚炎なども多い犬種なので食事の内容には気をつけてあげてくださいね 消化吸収が良くて 少量で栄養がしっかり摂れ 嗜好性も抜群な食事がおすすめです!

 

「カナガン」

 

嗜好性も抜群 リピート率NO1のドッグフード

 

新鮮な鶏肉をたっぷり使用 犬が苦手な穀物は不使用で消化吸収も抜群 1日に少ないフードの量で栄養がしっかり摂れます

 

アレルギーなどにも効果的なオメガ脂肪酸もバランスよく配合

 

「手作りごはん」

 

犬の手作りごはんに興味はあるけど。。。って方は必見!

 

犬の手作りごはんに興味はあるけど 栄養バランスが気になる。。。
何をあげたら良いのかわからない。。
そんな方 多いですよね!そんなお悩み解決出来る 素晴らしい食材を紹介してるページがあるので 是非見て下さいね☆彡
⇒ 犬の手作り食には馬肉が最高!

 

 


犬に必要な栄養 犬の体の仕組み 子犬の食事 肥満犬について 高齢犬について