犬の食事 犬のエサとは?

愛犬に本当にいい物だけを厳選して選んであげましょう☆彡

当サイトをご覧いただき誠にありがとうございます。 2015年から子犬の販売に関する規制が厳しくなり、現在子犬の販売頭数が大きく減っており、ペット業界は大打撃を受けております。このような状況になるとペットフードメーカーはコスト削減の為、ドッグフードの品質をどんどん落としてきます。飼い主様が知識を持って、愛犬にいいドッグフードを選んであげましょう!

犬の食事 犬のエサ 犬が食べてもいい物とは?

犬の食事と言えば 「ドッグフード」 が当たり前!っと思ってませんか?

 

近年では多くの種類のドッグフードが犬種 年齢別に販売され またCMなどでも大大と宣伝されてる影響で犬を飼う人は 犬の食事 犬のエサはドッグフード以外何があるの?って感じになってるかと思います 最近では犬のおやつも種類豊富に販売され 何から何までペット用として販売されてます
そもそも 多く販売されているドッグフードや犬用のおやつは本当に犬の健康を第一に考えた内容になっているのでしょうか??

 

 

犬の食事に必要なものとは何??

 

犬の食事に絶対必要な栄養素はいくつかあります 

 

そもそも犬は本来肉食動物です 祖先はオオカミで現在の犬の体の構造もオオカミと同じ肉食動物なのです なのでまず人間と同じ食事の感覚ではいけない!ということをしっかり認識しましょう

 

肉食動物である犬の食事に必要な食べ物・・・1番多く必要になるのは動物性タンパク質です

 

動物性タンパク質とは 鶏肉 魚 ラム肉 鹿肉 卵 馬肉など

 

肉食動物である犬の食事に必要ないもの・・・穀物(米 麦 トウモロコシ 大豆など) ドッグフードやおやつに多く含まれる添加物

 

もちろんビタミンやミネラルも必要になります!しかしドッグフードのように添加されたビタミン ミネラル類よりは自然の食物から摂取出来る ビタミンやミネラルのほうがはるかに優れています

 

では犬の食事 犬のエサはドッグフードではいけないの??

 

市販されてるすべてのドッグフードが犬にとって良くないと言う訳ではありません

 

メーカーによっては本当に犬の健康を考えて作ってるメーカーもあります ただ残念なことにかなりの少数だということを認識してて下さい

 

多くのドッグフードはコスト削減の為に犬に不必要な穀物や安価で手に入る添加物を多く使用しています

 

このサイトのトップページで紹介してるドッグフードは市販されてるドッグフードの中でも犬の健康を考え食材にこだわりを持って作ってるドッグフードになります

 

⇒ トップページのドッグフードはこちらから

 

犬の本来の食事を再現してあげるには 犬用の鹿肉を生食であげることです(馬肉でもOK)

 

生肉であげることが出来るお肉の種類は限られています 

 

代表的なのが鹿肉 馬肉になります

 

 

 

犬の食事について 本当に必要な物 必要でない物をしっかり認識して 愛犬の健康を守ってあげましょう☆彡


犬に必要な栄養 犬の体の仕組み 子犬の食事 肥満犬について 高齢犬について