涙やけの改善方法は犬の食事で治る

愛犬に本当にいい物だけを厳選して選んであげましょう☆彡

当サイトをご覧いただき誠にありがとうございます。 2015年から子犬の販売に関する規制が厳しくなり、現在子犬の販売頭数が大きく減っており、ペット業界は大打撃を受けております。このような状況になるとペットフードメーカーはコスト削減の為、ドッグフードの品質をどんどん落としてきます。飼い主様が知識を持って、愛犬にいいドッグフードを選んであげましょう!

涙やけになった場合、まずは犬の涙やけの原因から知りましょう

涙やけとは、写真のように目の下が赤っぽく変色して拭いただけでは、取れない頑固なものが、涙やけと言います。涙やけが酷くなった場合、目の下だけでなく口元辺りまで変色が広がる場合もあります。

 

涙やけは犬のカラーによっても、目立つ、目立たないがあり、特に白、クリームなどの薄いカラーの犬の涙やけほど目立ちます。
逆に実は涙やけになっているんだけど、黒のカラーの犬の場合、目立たなくてわからない、ということもあります。そして犬種によっても涙やけになりやすい犬種があります。

 

涙やけになりやすい犬種

 

プードル、マルチーズ、ポメラニアン、チワワ、ビジョンフリーゼ、シーズー

 

これらの犬種は他の犬種に比べて、涙やけになりやすいので、特に食事管理が必要になります。
涙やけになりやすい犬種は、涙管(涙を流す官)が他の犬種よりも細い傾向があります。
大型犬に涙やけが少ないのは、この涙管の大きさが違うと言う事もあると思います。

 

では、簡単に涙やけになる原因をまとめてみました。

 

わかりやすく言いますと、
涙やけは、涙を流すための涙管に老廃物が溜まって詰まってしまうことで、うまく涙が流れずに、涙があふれ出て、バクテリアが繁殖して、目の下の毛が焼けて変色してしまいます。

 

そうなんです!
涙やけは実はただ毛が変色してるだけではなく、バクテリアが繁殖してる状態なんです!

 

 涙やけを放置してると実は怖い!
涙やけから病気になることが!

 

上記に記載した通り、涙やけはバクテリアが繁殖してる状態です。
当然その状態で放置しておくと、炎症や感染症になるリスクが高くなります。

 

例えば。。。結膜炎、角膜腫瘍、前部ブドウ膜炎、急性緑内障

 

これらの病気は涙やけが原因で引き起こされます。

 

 涙やけになった場合、気を付けるのは食事の内容!

 

涙やけの大きな原因は、涙管に老廃物が詰まってしまうこと!

 

涙やけの原因になる老廃物は主に食べ物の影響で溜まってしまいます。

 

涙やけの原因となる老廃物になる食べ物。。。ドッグフードに多く含まれる穀物、
植物性たんぱく質、添加物

 

犬は本来肉食動物の為、穀物などに含まれる炭水化物を消化する酵素を持っていません
なのにドッグフードでは炭水化物を多く含むものが、ほとんどです。
その炭水化物が多く入ってるドッグフードを毎日食べていれば、当然老廃物として涙管を詰まらせ、涙やけになってしまいます。

 

涙やけにならない為には。。。
穀物が入っていないグレインフリーのドッグフードを選ぶこと!(もちろん添加物も入ってないもの)

涙やけに効果的なドッグフードはカナガンドッグフードが1番おススメです。

 

すでに涙やけが酷くなってる場合は。。。鹿肉を食べて、老廃物を排出しましょう!

 

鹿肉を生であげることで、酵素が摂取でき、体に溜まってる老廃物を外に出す効果があります。まずは涙やけの原因になっている、老廃物を体の外に出してしまい、涙管を綺麗な状態に戻してあげましょう!
また鹿肉には皮膚にとてもいい、オメガ脂肪酸が含まれています。このオメガ脂肪酸は皮膚や体の炎症を抑える効果があり、アレルギーのワンちゃんにも非常に効果が高い脂肪酸です。鹿肉は涙やけだけでなく、皮膚、毛並み、犬の体にとてもいい栄養素で、非常に美味しくてワンちゃんにも大人気のお肉になっています。
ドッグフードとの併用でも効果は期待出来ますので、今の食事に鹿肉をトッピングして、涙やけを改善しませんか

 

 

 

毎日の食べ物を変えるだけで、涙やけはかなり改善されてきます!
まずは今の食事に穀物や添加物が含まれていないか確認してみてくださいね!


犬に必要な栄養 犬の体の仕組み 子犬の食事 肥満犬について 高齢犬について